思い見る、調べる 成幸スピリチュアル

目で見えないもの、未知の場所、スピリチュアルな世界に人を成幸へと導くヒントがある。

開運

あなたにも訪れる幸せのメッセージ!ラッキーサインを見逃さない!

投稿日:

先日たまたま見上げた夜空に流れ星を見つけました。

流れ星は「幸運の予兆」とも言われ
「流れ星を見つけたら消えてしまう前に願いを3回唱えれば叶う」
とは有名な話ですが、実際には見つけた瞬間にすぐ消えてしまうので願い事の「ね」の字も間に合いません。

次の日の夜
「偶然の流れ星に3回の願い事なんて常に唱えてないと無理だな」
なんてボーッと考えながら歩いていたら、ふと見上げた夜空にまたも一筋の流れ星を発見。
⁈・・・
最高のタイミングを惜しくも逃してしまいました。
しかし○○流星群など意識して探すのとは違い、流れ星をたまたま見る確率なんて過去を遡っても私の場合5年に1回、いや10年に1回有るか無いかです。
二晩続けて偶然見上げたその瞬間に出合う確率を考えると…。
「うーん。これは何かあるぞ⁈」
不思議大好き人間の私が、スピリチュアル全開になるのは当然の話です。笑
さて今回私は、二夜続けて遭遇した流れ星に願いを唱えることは出来ませんでしたが、日常に起こる出来事のなかで幸運の予兆と言われるサインはまだまだ他にもたくさんあります。

昔から伝わるラッキーサインのいくつかを調べてみます。

四つ葉のクローバー

見付けると幸せになる。幸運を掴む。
と知られることで有名な四つ葉のクローバー。
クローバーは和名ではシロツメクサと言い、それぞれ葉の枚数でメッセージが違います。

そのメッセージとは
 一つ葉
始まり
開拓初恋困難に打ち勝つ
 二つ葉
調和
平和素敵な出会い
 三つ葉
希望信仰約束復讐
 四つ葉
幸運・守護・真実の愛
 五つ葉
財運・繁栄・失恋

 六つ葉
名誉・地位

 七つ葉
無限の幸福

本来は三つ葉であるクローバーは葉の枚数が多くなるほど珍しく、見付けるのは困難です。
自生している四つ葉のクローバーに出合う確率は、1万分の1~10万分の1とも言われ、七つ葉ともなると2億5000万分の1になるようです。

昔から四つ葉のクローバーは、その希少価値と形が十字架に見えることから幸運のお守りとされていました。

かの有名なナポレオンのエピソードの一つに
「彼は戦場で銃弾の飛び交うなか一つの四つ葉のクローバーを見付けた。
その珍しさから手に取ろうと身をかがめた瞬間、彼の頭上を銃弾がかすめていった。」
という話があります。
四つ葉のクローバーを見付けたことでナポレオンは命拾いをしたのです。
まさに幸運のクローバーになったのです。

今では四つ葉のクローバーは種や苗が売られていますが、やはり自然に生えているものから自力で見付けた方が、ラッキーサインの意味合いが強くなるように思います。

 

ダブルレインボー(二重の虹)

雨上がりの空にアーチを描く七色の虹は、出合うだけでハッピーな気分にさせてくれるラッキーサインの一つです。

虹が出来る条件として太陽は不可欠で、虹は過ぎ去っていった雨のカーテンに太陽光が反射して出来る現象です。
一重にしか見えない虹ですが、実は全ての虹は主体となる内側と内側が反映して出来る外側とで二重構造になっています。
しかし反映して見える外側の虹は色が消えやすく、空の明るさや太陽の位置など一定の条件が揃わなければ見ることが出来ません。
なのでダブルレインボーに出合うことはとても幸運なことなのです。

スピリチュアルでの虹は
どんなどしゃ降りの雨でも止まない雨は無いように、どんな苦しみも間もなく浄化され以前にも増して明るい光が差し込む
という神さまからのメッセージが込められていると言います。
明るい未来・希望の光などの意味があります。

また虹の7色は「赤→オレンジ→黄→緑→青→藍→紫」の順番で構成されていますが、これは私たちのエネルギースポットである第1チャクラから第7チャクラへの色と順番が同じです。

二重の虹のうち内側の虹は、人が逆立ちしたように天(精神世界)から地(物質世界)に向かって配色されているので、物質世界に向かう意識として象徴されます。
それとは逆に外側の虹は、色の順番が人のチャクラと同じように地(物質世界)から天(精神世界)に向かって配色されているので、高次への目覚めを象徴しています。
その為、外側の虹を含むダブルレインボーに出合うことは、精神世界への目覚めと意識の広がり変容と祝福を意味します。
幸運と成功、輝く未来の約束
波動の上昇とポジティブな変化の訪れ
願いが叶い祝福される
などさらに大きなメッセージがあるラッキーサインになります。




ツバメの巣

日本には昔から良い縁起の一つに「ツバメの巣がある家や店は繁栄する」という言い伝えがあります。
ツバメはとても賢い鳥で、イタチやヘビなどの天敵が近づかない人間のテリトリーに巣を作ります。
古くから幸せや平和のシンボルとして親しまれている鳩も人間の住居に巣を作ろうとしますが、糞の問題などで嫌がる人は多いと思います。
しかしそれがツバメとなると話は別で、同じ糞でも「運がつく」とご利益さえ感じ歓迎します。

そんなツバメが運んでくれる良い縁起とは、
 金運が良くなる
ツバメは害虫をたくさん食べてくれます。
その為ツバメが巣を作る家の畑は「豊作」になります。
農家の多かった日本の家にとってツバメは豊かさを運んできてくれる縁起の良い鳥と伝えられました。
 開運する
ツバメは日当たりや風通しがよい場所、人の出入りが多く賑やかな場所を好みます。
そういった玄関は風水的にも大吉で幸運が舞い込みます。
ツバメが巣を作る場所は人にとっても明るく気持ちの良い開運の場所なのです。
 火事などの凶事が起こらない
ツバメは観察力の優れた鳥なので、自分の巣が危害を受ける事のないように巣を作る場所を入念に調査します。
火事や崩壊するような場所には巣作りをしないと言われ、巣のある家はツバメによって保証されているというわけです。

 

てんとう虫

てんとう虫は太陽に向かって飛んでいくことから漢字では「天道虫」と書きます。
「お天道さま(太陽)」が由来です。
他国ではてんとう虫は「神さまの虫」「聖母マリアの鳥」「聖母マリアのカブト虫」などと呼ばれ「神の使い」とされています。
日本でもお天道様は「天照大御神」で聖母マリアも天照大御神も「女神」であることから、取り分け女性に縁のあるラッキーサインと言われます。
てんとう虫は世界中に良いジンクスがあり、ラッキーモチーフとしても愛されています。

そんなてんとう虫のメッセージとは
★ てんとう虫が身体にとまると幸せになる。幸運を手に入れる。
★ てんとう虫が手や指にとまると良縁に恵まれる。結婚が近い。
★ 身体から飛び立つ時、一緒に病気や不運を持ち去ってくれる。
★ 身近な人の魂が姿を借りて会いにきている。
★ 神さまからのお告げ。幸せを予兆する虫の知らせ。

てんとう虫は見付けるだけでもラッキーサインなのですが、身体に止まったり身体にまとわりつくなどはもっと大きなサインになります。
払ったりせずにそっと見守り願いを言ってみましょう。




エンジェルナンバー

数字にはそれぞれに意味や概念があって、ハイヤーセルフ(高次の魂)はこの数字を使って私たちにメッセージをくれます。
デジタル時計の数字、前を走る車のナンバー、レシートの値段などふと目にした数字がゾロ目だったり誕生日や記念日、自分にとって特別な数字だったりしたことはないでしょか。
そんな数字はラッキーサインでありスピリチュアルメッセージが隠されています。
こう言った数字を「エンジェルナンバー」と言います。

 数字のゾロ目をよく見る
数字によっては思わず「ラッキー」と喜んでしまったり、人は同じ数字が並ぶゾロ目を見ると何となく意識が向いてしまいます。
天使はゾロ目という形で人の意識を向けさせて、そこにメッセージを送ってくれているのかもしれません。
気付きを与えてくれる切っ掛けにもなるそれぞれの数字のキーワードとメッセージです。
ゾロ目の桁が多くなればなるほど、その意味合いは強くなります。

 祈り・浄化・原点・循環・無限
あなたの可能性は無限にあります。
その一つである新たな可能性に巡り合えます。

 始まり・心機一転・改革・気付き・個性 
希望をもって前進しなさい。
全ては始まりの思考で決まります。

 調和・信頼・献身・信念・現実
願望は叶います。
あなたの信じるもとに現実は引き寄せられます。

 喜び・創造・躍動・直感・内なる神
自分の直感を信じて下さい。
宇宙があなたをサポートしてくれています。

 献身・融合・正義・安心・天使
天使が傍に居ます。
あなたは常に愛され守られ導かれています。

 変化・変容・自由・拡大・解放
人生が良い方向へ転換していきます。
変化を受け入れる心の準備をしましょう。

 共感・所有・保護・物質・財産
物質的なものへの執着を捨て
精神的なものへと意識を向けることで、
お金など物質的な問題が解決します。

 精神・哲学・目覚め・成長・達成
あなたの心と肉体は正しい道を進んでいます。
間もなく願いが叶います。

 豊かさ・成果・収穫・恩恵・無限大 
物質的(経済的)にも精神的にも豊かさを得ます。
頑張ったことへの成果を受け取る収穫の時期が訪れます。

 許し・理解・使命・統一・完結 
あなたの使命に気付きます。
人生の目的に必要なものはもう全て揃っています。

 誕生日や記念日など自分にとって特別な数字をよく見る
誕生日や記念日など特別な数字も偶然出合うとポジティブな気分になります。
誕生日や記念日の数字は人生や物事の「始まり」を意味しています。
そんな偶然の数字の配列に込められる5つのメッセージとは
★ 何気なく出合った時
これから何かが始まります。
一つ一つの出来事に意識を向けてチャンスを逃さないでください。

★ これから何かを始めようとしている時
天が味方をしてくれています。勇気をもって始めてください。

★ 始めたことに行き詰まりを感じている時
初心を思い出してください。原点に戻ることで道は開けます。

★ 過去のしがらみや記憶に囚われている時
もう過去の学びからは卒業しています。感謝して手放しましょう。

★ 自己否定、心が委縮している時
あなたは天から選ばれ祝福され生まれた存在です。
大いなる者の自覚を忘れないでいて下さい。

「エンジェルナンバー」を見る時は感が冴えている時です。
幸運を掴むチャンスを天使が教えてくれています。
ただの偶然と片付けずポジティブに意識することで、人生は好転していきます。

 

ラッキーサインとは

数多くあるラッキーサインのなか最もポピュラーなものをいくつか見てきましたが、探せば本当にたくさんのサインがあります。
中には「こんなものもあるのか」と面白く、同時に「結局ものは考えようだな」と思うものもいくつかありました。

例えば
「間違って服を裏返しに着てたら嬉しいことが起こる前触れ」
「愛用している電化製品や身の周りの物が次々に壊れたら新しいステージへの変化のサイン」
「空から頭に鳥の糞が落ちてきたら天から降ってきた運を浴びるということで開運のサイン」
等など一見ツイてないようなことでも、ラッキーサインだったりするようです。
しかし現実を考えると、
服を裏返しに着ていたら恥ずかしいし
電化製品が壊れたら出費が増えるし
出先で鳥の糞が頭に落ちてきたら
やっぱり「ツイてないなー」と咄嗟に思ってしまいます。

日本の成功者の一人である斎藤ひとりさんが話されていました。
もし朝の出掛けに靴紐が切れてしまったら、あなたはどう思うだろうか。
「縁起が悪いなー。ツイてないなー。」と一日を不満でスタートさせるのか、
「ああ、ツイてる。出先で切れなくて良かった。今なら履きかえられるし今切れて良かった。」と喜びでスタートさせるのか、
この違いでその日にその後の人生に引き寄せられる物事が違ってくると言われていました。

前者は靴紐が切れた出来事を「悪い知らせ」と捉え、後者にとっては同じ出来事でも「ラッキーサイン」になったのです。

私たちの毎日には色んな出来事が起こります。
「サイン」はそんな何気ない出来事のなか、私たちの意表をついて気付きをもたらします。
良くも悪くも意表をつかれることには心が動き意識が向きます。
それらを「ツイてる出来事」として捉えることが出来ればどんなことも「メッセージ」であり「ラッキーサイン」となるでしょう。
「幸せ」は意識する心に呼び寄せられ形として現れるものだと思います。

四つ葉のクローバーを見付け命拾いをしたナポレオンも、弾の飛び交う戦場のなかわざわざ立ち止まり身をかがめて見ようとしたくらいですから、きっと咄嗟に「lucky」と思ったに違いないと思います。

日常に訪れる数々の「ラッキーサイン」を見逃さず私たちも幸運を引き寄せましょう。



-開運

執筆者:

関連記事

トイレの神さまに好かれると開運する!トイレ掃除で気と心を整えましょう!

日本では昔からトイレには神さまが住まわれていて、トイレの掃除をすると色んなご利益があると言われています。 その中の一つが開運です。 多くの人が求めるお金、健康、人間関係をトイレ掃除で開運出来ると信じら …

開運財布でお金が増える!見えない力で金運UPする方法【2020年版】

現代社会においてお金は無くてはならないものです。 「豊かになりたい」 「お金をたくさん持ちたい」 快適な暮らしのため、大切な人を守るため私たちはお金を求めます。 風水でお金は生き物と考えられていますが …

宇宙と地球と人を繋ぐエネルギー!太陽のサイクルと影響力!【宇宙カレンダーその1】

この世はミクロの世界からマクロの世界まで、ある一つの法則で成り立っています。 回転、循環、サイクルの法則。 全てのエネルギーはこれら巡りによって生まれ保たれています。 私たちの地球もその一つ。 自転し …

カテゴリー

はじめまして。

管理人のミルベルと申します。

波乱万丈の人生で辛い時迷った時、探し求める答えはいつもスピリチュアルな世界にありました。

分からないことを調べること、知らないことを知ることはとても楽しく人間だけに与えられた特権のように思います。

当サイトでは興味ある対象をスピリチュアル観点を交えながら、探り調べていきます。