思い見る、調べる 成幸スピリチュアル

目で見えないもの、未知の場所、スピリチュアルな世界に、人を成幸へと導くヒントがある。

未分類

開運財布でお金が増える!金運UPする方法!【2019年版 】

投稿日:

現代社会ではお金は無くてはならないものです。
快適な暮らしのため、何をするにもお金が必要です。
豊かになりたい、お金をたくさん持ちたいと思うのは人間なら当然の欲求です。
人が欲するお金は物質界の王様のようですが、風水ではお金は生き物と考えられています。

生き物であるお金にとって家となるお財布を住み心地の良い環境にしてあげませんか?
出ていったお金たちがたくさんの友達を連れて帰ってきてくれるかもしれません。
今回は自分のお財布を金運引き寄せ財布にするための方法を、たくさんある情報のなかからあれこれ調べてみようと思います。

春財布(張る財布)で金運UPする!

春は新しい門出や節目でもあるので財布を新調するにも適した季節です。
春財布は「財布がお金でパンパンに張る(春)」といって、春に財布を新しくすると縁起が良いといわれています。

では「春財布」の「春」とはいつからいつまでをいうのでしょうか。

気象学的には私たちの体感と同じく3月.4月.5月を「春」としています。
暦では「立春(2/4頃)」~「立夏(5/6頃)」とされています。
天文学的には春は春分(3/21頃)~夏至(6/21頃)で、この春分は太陽がホロスコープ最初の星座である牡羊座に入ることから、宇宙のお正月と言われています。
また「新年」を「新春」と言いますが、旧暦での1月は春になることからお正月は新しい春を迎える「迎春」とも言われ、現在でもその名残りがお祝いの言葉となっています。
そういった意味で春は「元旦」からという見方もあります。

諸説ある春の定義ですが、それじゃあ春以外の財布はダメなの?て思いますよね。

しかし夏は暑いので「たくさんのお金で財布が厚くなる」

秋は「空き」「飽き」などと連想されがちですが実際秋は収穫と実りの季節です。
風水的には金運上昇にとても良い季節です。

冬はクリスマスなどでお財布をプレゼントされる人もいるでしょう。
お財布は寝かせてから使い始めると金運がアップするといわれているので、
新春まで休ませるのも良いかもしれません。

結局「物は考えよう」ですね。笑



吉日を選んで金運UPする!

ただ日にちは慎重に選びたいところです。

昔から日本では暦の上での吉日を大切にしてきました。
何かを始める時や祝い事など、転機となる時にこの吉日を選び行うという信仰があります。
企業の社長や成功者と言われる人たちは、特にこの吉日を大事にされます。
またこの世は陰陽の法則ですので吉日があるということは、やはり凶日というものも存在します。
暦の上での吉日と凶日を調べます。

吉日

天赦日(てんしゃにち)

日本の暦の中で最上の吉日。
百神が天に昇り万事の罪を赦す日とされ年間で5~6日と極めて日数が少ないことから、貴重な大吉日とされています。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいにち)

一つの籾(もみ)が万倍にも実るという意味で引越し.開店.種まきなど何事も新しく始めたり、その為に出資することが良い日とされています。
しかし借金など金銭の貸し借りにはその苦労が万倍になるので凶日となります。

寅の日(とらのひ)

十二支の寅(虎)は、その黄金色の毛並みから古くから金運の象徴であり「寅(虎)は千里行って千里帰る」という諺(ことわざ)があるように、一日に千里の距離を往復する寅(虎)の行動力が「出ていったお金がすぐに帰ってくる」という金運の勢いを意味します。

巳の日(みのひ)

十二支の「巳」とは「蛇」のことです。
蛇は金運.財運のご利益の神さまとして有名な弁財天さまの化身ともお遣いとも言われています。
金運を上げる吉日です。

己巳の日(つちのとみのひ)

金運を上げる「巳の日」よりも更に訪れる日が少ないことから「巳の日」よりも金運大吉日とされます。

大安(たいあん)

結婚、開店、旅立ちなど万事に吉とされ、お祝いの式などが行われる縁起の良い日です。

凶日

不成就日(ふじょうじゅにち)

不浄日(ふじょうにち)とも言われ、何事も願望が叶わないとされている日。
事を始めても良くない結果を招く日とされ、結婚や引っ越しなど契約事に適さない日とされています。

三隣亡(さんりんぼう)

建築に関する凶日。
この日に建てられた家は大火を起こし、三つ隣までを滅ぼすといわれます。
由来は不明で迷信とも言われますが、江戸時代から確立されたようです。

受死日・十死日(じゅしにち・じゅうしにち)

受死日は暦で「●」と記されることから「黒日(くろび)」とも呼ばれ、お葬式以外何をやっても良くない日。
十死日は天殺日ともいわれ、受死日に次いで最悪の日とされます。
お葬式もこの日に行うと災難にあうと言われます。

仏滅(ぶつめつ)

字のごとく「仏の滅する」日で「空しく滅ぶ」意味がある凶日とされます。
「物が滅する」として物を無くしやすい日ともいわれます。

2019年 金運がアップする(凶日と重ならない)吉日

1月

2日(水) 一粒万倍日
3日(木) 一粒万倍日
6日(日) 一粒万倍日
8日(火) 巳の日
15日(火) 一粒万倍日
17日(木) 寅の日.大安
18日(金) 一粒万倍日
20日(日) 巳の日
27日(日) 天赦日.一粒万倍ですが不成就日とも重なります。
天赦日は全てが赦される日ですが気分的に少しでもマイナスと感じる場合はお薦めしません。
29日(火) 寅の日.大安
30日(水) 一粒万倍日

2月

1日(金) 己巳の日
9日(土) 一粒万倍日.大安
10日(日) 天赦日.寅の日
13日(水) 巳の日
21日(木) 一粒万倍日.大安
22日(金) 寅の日
25日(月) 巳の日
27日(水) 大安

3月

5日(火) 一粒万倍日.大安
6日(水) 一粒万倍日.寅の日
10日(日) 大安
13日(水) 一粒万倍日
18日(月) 一粒万倍日.寅の日
22日(金) 大安
25日(月) 一粒万倍日
28日(木) 大安
30日(土) 一粒万倍日.寅の日

4月

3日(水) 大安
7日(日) 大安
9日(火) 一粒万倍日
11日(木) 天赦日.寅の日
14日(日) 巳の日
19日(金) 大安
23日(火) 寅の日
25日(木) 大安
26日(金) 巳の日

5月

1日(水.祝) 大安
3日(金) 一粒万倍日
6日(月.祝) 一粒万倍日.大安
7日(火) 一粒万倍日
12日(日) 大安
19日(日) 一粒万倍日
30日(木) 一粒万倍日.大安
31日(金) 一粒万倍日

6月

3日(月) 大安
10日(月) 寅の日
13日(木) 一粒万倍日.巳の日
22日(土) 寅の日
25日(火) 一粒万倍日.巳の日
26日(水) 天赦日.一粒万倍日ですが仏滅と重なります。
天赦日は全てが赦される日ですが気分的に少しでもマイナスと感じる場合はお薦めしません。
27日(木) 大安

7月

4日(木) 寅の日
11日(木) 一粒万倍日
14日(日) 大安
23日(火) 一粒万倍日
26日(金) 大安

8月

5日(月) 大安
9日(金) 寅の日
12日(月) 巳の日
14日(水) 一粒万倍日
17日(土) 大安
21日(水) 寅の日
23日(金) 大安
24日(土) 巳の日
26日(月) 一粒万倍日
29日(木) 大安

9月

2日(月) 寅の日.大安
5日(木) 巳の日
8日(日) 天赦日.一粒万倍日.大安ですが不成就日と重なります。
天赦日は全てが赦される日ですが気分的に少しでもマイナスと感じる場合はお薦めしません。
14日(土) 寅の日.大安
15日(日) 一粒万倍日
17日(火) 巳の日
20日(金) 一粒万倍日.大安
26日(木) 寅の日.大安
27日(金) 一粒万倍日

10月

2日(水) 一粒万倍日
13日(日) 大安
19日(土) 大安
25日(金) 大安
27日(日) 一粒万倍日
29日(火) 大安

11月

5日(火) 一粒万倍日
7日(木) 天赦日
10日(日) 大安
13日(水) 寅の日
20日(水) 一粒万倍日
22日(金) 大安
23日(土) 天赦日
25日(月) 寅の日
27日(水) 大安
28日(木) 己巳の日

12月

3日(火) 一粒万倍日.大安
7日(土) 寅の日
10日(火) 巳の日
15日(日) 大安
16日(月) 一粒万倍日
19日(木) 寅の日
21日(土) 大安
22日(日) 巳の日
29日(日) 一粒万倍日



財布は寝かせると金運UPする!

購入に吉日を選ぶことをお薦めしましたが、たまたま出合ったお財布に一目惚れしてしまうことだってありますよね。
そんな時その日が吉日で無いからと、購入を諦めたりネガティブになったりはしないでください。
心が魅かれる物には縁があるので自分の感覚を大事にされるのが一番です。

さてお気に入りの新しい財布が手元にやってきたら直ぐにでも使いたくなりますが、お金を呼ぶお財布にするためにそこは逸(はや)る気持ちを沈め使い始める前にちょっとした儀式を行います。

お財布とお金に絆(きずな)を作ります。

生き物であるお金にとってお財布は住処であり親となり、財布にとってもお金は可愛い子供であり大切な存在であると認識させます。
そのため新しい財布には出来るだけ多くのお金を記憶させます。
本物のお金に越したことはないのですが、「そんな多くのお金を家に置くのはちょっと…」と思われるかもしれません。

そんな場合には紙で札束を作ります。
一万円札と同じ寸法の紙の束をお金と見立てそれを本物の一万円札で挟みます。
お財布はお金としてその厚さを記憶します。
綺麗な布に包み家(部屋)の北にあたる静かな場所で寝かせます。
期間としては10日~2週間が良いようですが、使い始めを上記の吉日に合わせて調整してください。

風水ではお財布の寿命は1000日(約3年)と言われます。
財布を3年も使えば汚れたり草臥(くたび)れてもきます。
そろそろ買い替え時と思われる方も居るでしょう。
しかし3年どころか10年経っても状態の良い財布はあります。
自分のお気に入りなら、まだまだ使いたい財布もあるでしょう。
疲れたお財布は金運も下がってしまうので、3年使用した財布は一度お休みさせます。
綺麗にお掃除をしたら労(ねぎら)いと感謝の言葉をかけて、寝かせてあげましょう。
寝かす期間は使った日数とも言われたりしますが、例えば3年使って3年休ませるというのは現実的でないと思います。
新調した時と同じように新しいお金を入れたら吉日に合わせ、10日~2週間寝かせましょう。
また新しい金運が流れ込みます。

高級桐箱入り 開運 金運 金運アップ お財布ふとん 財布用布団 財布布団 高級財布ふとん一式 風水グッズ 金運グッズ 開運グッズ 開運財布 金運財布 風水財布 日本製

お月さまの”おまじない”で金運UPする!

潮の満ち引きは月の引力によるものですが、80%が水分で出来ている私たちにもその力は大きく作用しています。
人の生死や感情などにも、月の満ち欠けが影響すると言われます。
運が良くなってきたことを「ツキが回ってきた」「ツキがある」などと言いますが、まさに天が味方をする「運のツキ」です。

中でも地球に対して最も引力が強くなる新月と満月のパワーは、金運を呼び込む絶好のチャンスになります。

新月

新たに生まれ育まれていく新月。朔月(さくげつ)とも言い、月を挟んで太陽と地球が一直線に並んだ状態です。
「浄化と再生のエネルギー」が高まる新月には「育てるパワー」が宿っています。
「心機一転」物事を始めるのにとても適していて、運気を育て成長させるので願い事をするのに最適な日です。

満月

自分の姿を完全に表し夜の闇を照らす満月。望月(もちづき)とも言われ、地球を挟んで太陽と月が一直線に並ぶ状態です。
「達成と完了のエネルギー」が高まる満月には「満たすパワー」が宿ります。
「達成.完了」の意味から何かを新しく始めることには向いておらず、今まで頑張って継続してきたものへの成果が表れる時です。

「お財布フリフリ」

財布を空っぽにして新月.満月の下でお財布を振ります。
そしてお財布を広げ中身を月にかざします。
本当の豊かさを得るためには執着を手放すことが一番の近道だといわれていますが、空っぽの財布を振り自己執着を手放したことで、
新月では「金運を育てるパワー」が、満月では「お金で満たされるパワー」が入ってくるという”おまじない”です。
新月には新しい財布、満月には使用中の財布と分けると月の意味合いも強くなるかと思います。
また曇っていたり雨などで月が見えていなくても、宇宙から降り注ぐお月さまのパワーは変わりません。
ただ欠乏感からのお願い事は執着心になり、欠乏した状況が強化されます。
なので今現在がどうであれ願いはすでに叶ったものとして、感情のなかでは受け取っている状況を先に味わってしまいます。
「このお財布に、たくさんの金運とお金が流れ込んできました」
「私はお金持ちになりました」など受け取った豊かさを今の喜びとして感謝します。
声に出すか紙に書くと良いでしょう。

2019年 ●新月と○満月

1月
● 6日(日)10:28
○21日(月)14:16(スーパーブラッドムーン)
2月
● 5日(火)06:04
○20日(水)00:54(スーパームーン)
3月
● 7日(木)01:04
○21日(木)10:43
4月
● 5日(金)17:50
○19日(金)20:12
5月
● 5日(日)07:45
○19日(日)06:11
6月
● 3日(月)19:03
○17日(月)17:31
7月
● 3日(水)04:16
○17日(水)06:38
8月
● 1日(木)12:12
○15日(木)21:29
●30日(金)19:37
9月
○14日(土)13:33
●29日(日)03:26
10月
○14日(月)06:08
●28日(月)12:38
11月
○12日(火)22:34
●27日(水)00:06
12月
○12日(木)14:12
●26日(木)14:13

 

成功者の財布をマネして金運アップする!

社長や経営者など、成功者が普段使われているお財布を調べてみました。
財布にも色々な形がありますが、圧倒的に多かったのが長財布です。
ブランド品や革製品を選ぶ人が多く、見ただけでもお金持ちと思わせるような高級感のある長財布が特徴のようです。
小銭などは専用財布に分けられている人も多く、クレジットカードも数枚でとにかくスマートなお財布です。
レシートやポイントカードなどで膨らむ、なんてことは絶対にないようです(^^;)
お金の収納の仕方では、お札の向きと種類を揃えます。
一万円札、五千円札、千円札とお札が順番に整列しているようなイメージです。
お札の上下に関しては「上向き派」と「下向き派」で意見が分かれるようで「頭は上にあることが自然な形でお金にとっても快適な姿勢となり、金運も上向きになる」との考えから、お札は上に向けて揃える人。
「お金が頭から飛び込んでくるようになり、逆さまなので簡単に出ていけなくなることで残りやすくなる」との考えから、お札は下に向けて揃える人とで分かれるようです。
ちなみに風水では、お札は頭を下にする方が金運には良いといわれています。
二つの意見から自分が共感できる、信じる方で良いと思います。
さて話を戻して、成功者のなかには常に新札を揃えているという人も居られ、新札で無いにしてもお札にシワをつけないよう丁寧に扱われます。
また特徴の一つに、お金にまつわる習わしや縁起事などは信じて行う人が多いようです。

多くの成功者がもつ財布は、風水でみても生き物であるお金を窮屈にさせない開運財布のお手本です。
出来るところはマネをしてお金を引き寄せたいものです。


財布の色で金運アップする!

私たちが普段何気なく目にしているたくさんの色たちですが、人間は知らず知らずのうちにこの色の影響を心理的に受けています。
色にも波動があり財布のもつエネルギーが変わるとされています。
それぞれの色についてみていきましょう。

金運アップに最適な色とは⁉

黄色yellow

黄色は金運アップする効果的な色として今や知らない人はいないくらい常識となっています。
黄色は色のなかで最も明るく光りの色です。
活動的なエネルギーはお金の循環を促し、そのため入ってくるお金も多いのですが出ていくお金も多くなる色です。
自分を通して経済が巡るので結果お金を呼びます。
貯蓄をするよりもポジティブにお金を回していく人に最適な色です。

黒●black

男性に人気の黒の財布ですが、先ほどの成功者の財布でも黒の財布をもつ人が多いようです。
持っているお金を手堅く守る色といわれ無駄な浪費を抑え財産を維持します。
高級感と気品がある黒は物を格上げさせる力を秘めています。
良質な黒の財布は金運を閉じ込め逃がしません。

白○white

風水での白は金を表すとされますが金色ほど強力なパワーではありません。
浄化の作用があり弁財天の遣いとなる白蛇の色でもあることから、金運にとってとても縁起の良い色です。
今までなかなかお金が貯まらなかった人が心機一転持つことで、お金の流れが変わるといわれます。
しかし汚れていると逆に運気が下がってしまうので小まめな手入れが必要です。

red

赤は火を連想することからお金を燃やすとして財布には向かない色とされています。
人の本能を刺激する赤は浪費グセにも繋がりやすくなるので注意が必要です。
しかし自己の信念のもと積極的に稼ぎたい人には向いています。
お金儲けのアイデアが浮かぶ可能性を秘めています。

ピンクpink

女性の好む色の一つで可愛らしいピンクは恋愛と幸福の色で開運色といえます。
人間関係が良くなり自分で稼ぐというよりは、財力のある人を引き寄せます。
人との繋がりや人脈のなかで金運を育てる色です。
赤の要素が入っているので浄化のパワーをもつ白味が強い薄めのピンクが開運にはより効果があるでしょう。

blue

青は冷静沈着の色で衝動買いを抑えてくれるので節約したい人には向いています。
しかし青は水を連想させることからお金が貯まらず流れ出てしまうと考えられていて、お財布にはお薦めしない色となります。
同じ青系でもネイビーは青の節約に加え、黒の要素が強まるので黒と同じように財運を守り維持します。
水色は白の浄化の作用が強まるので、悪い運気を流し良い運気を呼び込むとされています。
青い財布を選ぶならネイビーか薄い水色が金運にとっては良さそうです。

green

健康運や仕事運に恵まれ自分の才能を伸ばしてくれる色です。
金運ではコツコツと育て増やすパワーがあるので地道に働いていく人に向いています。
精神的に安定するので浪費や衝動買いが抑えられます。
また出ていったお金が大きく実を結び帰ってくるといわれています。
育て増やす緑に黄色のエネルギーが加わる黄緑はスピード感こそ無いですが、着実にお金が回るので投資などの運用に適しています。

オレンジorange

見ているだけでも元気が湧いてくるオレンジは社交性の色です。
積極的な赤とポジティブな黄色のエネルギーを合わせ持つので人脈を拡大するパワーがあります。
社交の場でお金を遣うことが多くなるので、散財しないよう金銭管理には細心の注意が必要です。

purple

紫は高貴な色です。
直接的なお金というよりは出世やスキルアップなどでお金が増えることから、仕事運に効果的な色です。
本能的な赤と理性的な青と相反するエネルギーをもつ紫は、自分にとって本当に必要なものを見定める目を養ってくれます。
地位を上げたい人に向いています。

茶色brown

社長の財布で2番目に多かった茶色は男女問わず人気の色です。
茶色は土や大地を連想させ安定のエネルギーが宿っています。
陰陽五行説で金は土の中から生まれるとされることから、金運が生まれ財運を育てるパワーがあります。
貯蓄に最も適した色です。
またお金が残るので借金などがある人も返済していける力が養われます。

グレーgray

黒の気品と白の浄化を合わせ持つグレーは控えめで落ち着いた雰囲気のある洗練された色です。
理性的になるので無駄遣いや浪費を抑えてくれます。
大金というより小金が着実に貯まっていく色です。

ベージュbeige

ベージュは安定した財運の茶色に加え、経済の流れに乗る黄色のエネルギーを持ち合わせた金運財布には最も適した色です。
男女ともに人気色ですがお金にも好かれる色で、臨時収入や予期せぬお金が期待できます。

gold

太陽を表し古代から王様の象徴であったゴールドは運気を上げる最高のエネルギーを発揮する色です。
「金が金を呼ぶ」といわれるようにまさしく金運アップに最適です。
しかし変動が激しくお金がたくさん入ってきますが、出ていくのも多くなるので運気のアップダウンが激しくなります。
パワーが強すぎるので、ギャンブル好きな人などしっかりとした自己管理が出来なければ飲み込まれてしまいます。
ゴールド感の強いものは持ちにくいかもしれませんが、金具やワンポイントの金でも効果はあります。
またラメのキラキラにも金の要素が含まれるので、気になる色と組み合わせるのも良いでしょう。
その色のエネルギーを倍増させます。

silver

ゴールドが太陽ならシルバーは月になります。
直接的なお金というより不動産や株などの間接的な財運を上げてくれる色です。
また才能を開花させたり師となる人との出会い、家庭や子宝に恵まれるなど人生の財産ともいえる運にパワーを発揮します。
シルバーにはゴールドの要素も含まれるのでお金の出入りが激しくなる傾向があります。
無駄遣いを抑えることで総合的に運を上げてくれる良い色です。



 お金が集まる財布とは

この物質世界で、お金ほど動き続けているものはありません。
今、手元にある千円札が明日には誰かの手に握られていたり、今日自分の財布に居る一万円札が、明後日には知らない人の財布に入っていることだってあるかもしれません。
お金はたくさんの人に触れられながら日本中を駆け巡ります。

風水ではお金は生き物といわれますが、お財布はこのお金という旅人が帰る故郷(ふるさと)のようなものです。
身と心に溜まった疲れを癒してくれる故郷(ふるさと)は、居心地が良ければなおの事離れがたくもなり定期的に帰りたくもなる場所です。

常に行動を共にするお財布は、その人自身の心の現れでもあります。
お金にとって快適な故郷(ふるさと)にして、お金の帰りを待ってあげましょう。

その心がお金を引き寄せる一番の金運アップに繋がるでしょう。



-未分類

執筆者:

関連記事

【古事記って面白い!】知ってほしい日本の神さま②伊邪那岐神(イザナギ)と伊邪那美神(イザナミ)*国生み.神生み編

空(くう)から天之御中主(アメノミナカヌシ)と共に高天原<(タカマハラ)天.宇宙>が誕生しました。 そして高御産巣日(タカミムスビ)神産巣日(カミムスビ)、その後の神さまたちによって宇宙.自然.生命の …

7つのチャクラが全開すると人生の全てが好転する!

チャクラという言葉は古代インドから伝わるサンスクリット語で、円.車輪.轆轤(ろくろ)という意味です。 チャクラは人の生命や精神、肉体の調子をコントロールしています。 このチャクラを活性化して思うように …

【古事記って面白い!】知ってほしい日本の神さま③三貴神(天照大御神.月読命.建速須佐之男命)の誕生

伊邪那岐神(イザナギのカミ)と伊邪那美神(イザナミのカミ)は結婚して、日本の国土と様々な神さまを生み出しました。 しかし火の神を生んだことで火傷を負ったイザナミは、それが原因で病気になり死んでしまった …

【古事記って面白い!】知ってほしい日本の神さま②伊邪那岐神(イザナギ)と伊邪那美神(イザナミ)*黄泉国編

伊邪那岐神(イザナギのカミ)と伊邪那美神(イザナミのカミ)は結婚すると、日本の国土とたくさんの神々をお生みになりました。 しかし火の神である火之迦具土神(ヒノカグツチのカミ)を生んだイザナミは、その火 …

朝型生活VS夜型生活<快眠生活 快適な生活は睡眠の質で決まる!

私たちの生活は環境や関わる仕事などに合わせてパターンが決まると思いますが、もしも何も縛りがなく自由に生活できるとしたらあなたは朝と夜どちらの方が元気ですか? 朝型、夜型どちらの生活が快適で自分に合って …

はじめまして。

管理人のミルベルと申します。

波乱万丈の人生で辛い時迷った時、探し求める答えはいつもスピリチュアルな世界にありました。

分からないことを調べること、知らないことを知ることはとても楽しく人間だけに与えられた特権のように思います。

当サイトでは興味ある対象をスピリチュアル観点を交えながら、探り調べていきます。